りそな銀行の「りそなプレミアムカードローン」

りそなプレミアムカードローン

実質年率3.5%~12.475%(変動金利) 限度額800万円
保証人不要 最短即日融資×

二重登録の注意

詳細・お申し込み


コンビニATMからキャッシング可能


どちらの条件で選ぶ!?「お金借りる」時の【2大条件】

銀行系消費者金融 銀行カードローン


金融お役立ち情報~注意したい他社借入件数について~

世の中には沢山の金融機関があります。
その規模も様々で、CM等を放送している大手の所もあれば、地域密着型の小規模な所もあります。
勿論どこを利用するか、何社から借り入れをするかは個人の自由となっています。
ですが、沢山の所から借り入れを行っている人の中には自己破産をしてしまう人もいる為、新規でローン等の申し込みをする時は、必ず他社借入件数を聞かれます。
この言葉の意味は、他社から何件お金を借りているかという事です。
大手の金融機関は、この数が4社以上になると基本的に審査に通りません。
既に債務者の借金の合計が多く、新たな借り入れをしたとしても、そのお金を回収できない可能性が出てくるからです。
では、審査の時に他社借入件数を誤魔化せばいいのではないかと考える人もいるかもしれませんが、これは絶対にしてはいけません。
金融機関は個人情報調査機関で情報を確認するので、嘘の申請をしたとしてもばれてしまいます。
また、間違って件数を少なく言ってしまった時も、嘘とみなされてしまうので注意しましょう。
もし沢山借り入れてしまった時は、それらを一つにまとめる方法があります。
それがおまとめローンです。
しかしこれも、他社借入件数が多いと申込みが出来ない場合があるので注意しましょう。
どこで借りるか、誰から借りるかは利用者の自由ですが、その選択が後々自分に影響を及ぼしてしまう事も少なくありません。
ローンなどを利用する時は、その金額だけでなく何社から借りるかにも注意が必要です。

このページの先頭へ